• 合う 
    HIGHEST REQUIREMENTS 
    OF DIGITAL CINEMA 

    intoPIX は、マスタリングと再生のための技術を開発します。 
    ユーザーがクラス最高の表示エクスペリエンスで作成を行うことを可能にする

intoPIXによるシネマソリューション

プロジェクション&ディスプレイシステム用の安全なメディアブロック

intoPIX プログラマブルJPEG 2000デコーダ、すなわち復号化デコード、透かし、暗号化、ビデオI/Oインターフェイス、システム制御、システムインタフェースは、高品質のシネマプロジェクションに最適です。

  • シングルチップ 
  • DCI compliant (JPEG 2000 Part 1 Amd 1) decoding & beyond DCI / SMPTE 21 DC standards
  • 2Kと4Kの解像度 
  • 最大 120 fps の高フレーム レート 
  • 250Mbpsから最大1Gbpsまでのビットレート 
  • フォレンジックマーキングとの直接インタフェース 
  • スマートDDR管理(共有を含む)
  • 2Dおよび3Dに適しています
  • 高品質とエラーの堅牢性
  • その他のセキュリティ機能:
    • 透かしインターフェイス
    • AES 暗号化管理、RSA、HMAC-SHA1。
JPEG 2000 CINEMA IPコアをご覧ください。

intoPIX AES セキュリティ コアは、デジタル シネマのニーズを満たし、IPX-AES の効率性を実証するように特別に設計されています。特定されたモジュールは、 Intel そして Xilinx FPGA で設計され、デジタル シネマ イニシアチブ要件仕様 V1.2 に準拠しています。 

IPX-AES-MDマルチアセット復号化機能は、AESコアアップデートなしで複数のアセット(ビデオ、オーディオ、字幕)を一緒に管理できます。このコアは、暗号化されていないデータの復号化プロセスをバイパスすることもできます。IPX-AES-LE-M は、非圧縮 2K ムービーの管理に最適化されており、IPX-AES-LE H は、メディア ブロックとプロジェクタまたはディスプレイ間の非圧縮データを再暗号化するためにリンク暗号化を必要とする 4K および HFR ムービーを管理するように最適化されています。

セキュリティ コア (AES、RSA、HMAC-SHA1) をご覧ください。

デジタルシネマパッケージ(DCP)&IMF生成

DCP マスタリング用 JPEG2000

intoPIX は、クラス最高のシネマJPEG 2000エンコーダを提供します。光の速度でDCPを生成することができます。当社のJPEG 2000エンコーダは、最大4K、12ビット、XYZおよびJPEG 2000シネマプロファイルの解像度をサポートし、最大120fpsのシングルコアを2Kでと、4Kで30fpsで実現できます。コアが非常に小さいため、同じFPGAで無敵のパフォーマンスを達成するために、複数のコアを生成することもできます。 最大3つのレート割り当てモードを提供する当社のエンコーダは、JPEG 2000コーディングを高速化するカスタム方法を探している場合は、独自のレート割り当て戦略と組み合わせることもできます。

IMFマスタリング用JPEG 2000 (app2, app2e, app4)

intoPIX は、特に IMF App2 スタジオ プロファイル、IMF App2E スタジオ プロファイル、および IMF App4 シネマ メザニンを生成および変換するように設計された、クラス最高の JPEG 2000 エンコーダーとデコーダーを提供します。これにより、J2K ファイルを光速で生成および変換できます。当社のJPEG 2000エンコーダ/デコーダは、ロッシー&ロスレスモードでブロードキャストプロファイルをサポートし、カラーあたり16ビットまで拡張することができます。コアが非常に小さいため、無敵のパフォーマンスを達成するために、同じFPGAでマルチコアをインスタンス化可能です。

Discover our Cinema Encoders
Discover our HD Encoders & Decoders for IMF
Discover our Lossless Encoders & Decoders for IMF
Discover our 4K Encoders & Decoders for IMF

産業界のリーダーたちは、intoPIXの革新的な技術を信頼しています。

ソリューションエキスパートと話す