• Inter BEE 2022でintoPIXと会いしましょう。

    ショーで私たちのビデオ圧縮の専門家に会う 
    Tokyo, Nov. 16-18, Hall 5, Booth 5302

ワークフローの簡素化

LANで、WANで、そしてCloud へ !

取得-ライブプロダクション-リモートプロダクション 

LAN、WAN、またはクラウドにおいて、HD、4K、8K のために、intoPIXの技術は、既存のインフラを利用して、実質的に「ゼロ」の遅延で、低コストでプレミアムなトランスポートを可能にします。intoPIXは、ソフトウェアおよびハードウェアのCOTSでの使用に適したソリューションに焦点を当てています。その結果、最大の効率を発揮しないまま、運用コストのかかる制約のあるシステムを構築する必要がなくなります。

InterBEE 2022にご来場の際にご紹介内容を少々!

ミーティングを予約する

プレミアムIP ワークフローでJPEG XS を使用するようになります!

LAN、WAN、そしてCloudで、どのようにPremium制作を可能にするかをご覧ください。 


相互運用可能なST2110またはST2022-2 JXSソリューションの大規模なエコシステムが、非圧縮に代わって利用できるようになりました。 
JPEG XSを実際にご覧ください。軽量・低遅延の視覚的ロスレス圧縮規格の進化をご覧ください。

あらゆるHD, 4K & 8Kワークフローへの最新のJPEG XS SDK, IPコア, プラグインをご覧ください。

Zero Latency FastTicoXSエンコーダ/デコーダソフトウェア開発キット 
FFmpeg、Nvidia Rivermax、Adobe Premiere、およびintoPIX Titaniumとの統合により、x86、ARM CPU、Cuda または OpenCL GPU 向けに提供します。
幅広いTicoXSエンコーダ&デコーダIP-cores for Xilinx, Intel, Lattice FPGA 
4:2:2 / 4:4:4、最大12bitまで対応。 
Xilinx社 & Intel社の新しいリファレンスデザイン。補完的にST2110-22 RTP-XSIP-cores, MPEG2-TS-XSIP-cores for VSF TR07, XS-SDI mappingIP-coresを備えています。

Apple M1ユーザー、初のARMベースJPEG XS SDKが登場!

MacOS用ARM-64サブフレームレイテンシ対応FastTicoXSソフトウェア開発キットの性能詳細についてご紹介します。

IPMX & ST2110用TitaniumSoftwareをご紹介します。

8K、4K、HDストリームをCAT5イーサネットネットワークからリアルタイムで受信し、コンピュータで視聴する方法をご紹介します。8K(ただしHDと4Kもサポート)、低レイテンシー、そしてソフトウェアです。

FIPをご存じですか?”TicoXS FIP” 4:4:4 FPGAコアをご覧ください。

AVoIPおよび IPMX用のJPEG XS High Profileと共に動作する新しいFlawless Imaging Profile (FIP)を発見してください。4K & 8K ProAV over IPに必要なのは CAT5Eだけで、最も困難な4:4:4のスクリーン コンテンツにも対応しています。 

パケットロスに強く、遅延のないコーデック、本当ですか!?

そう、それがTicoXS FIP IP-coresの新機能のひとつなのです! WIRELESS伝送のデモでご確認ください。

 low-latency8Kover IPの発見

軽圧縮された8Kは、SMPTE 2110-22、XS HighプロファイルまたはFIPプロファイルで2Gbit/sec未満(対40Gbit/sec)で実行されています。画質の劣化もなく、レイテンシーもありません!

詳しくはお問い合わせください!

新しいRAWの詳細はこちら !

最も美しいピクセルと最も完璧な色、最も鮮やかな明りと最も深い暗...世界最高の効率で、それはTicoRAWと、NIKONカメラがRAW 最大8K 60fpsをキャプチャすることができます !

TicoRAWの詳細はこちら
ニコンZ9にTicoRAWを追加
intoPIXのTicoRAWを2分で

またお目にかかれる時が来ました!!!


ご都合のよい時間をお聞かせください。emailで2-3の時間帯をご指定ください。私たちは、お客様のソリューションと製品を際立たせるためのソリューションを無限に用意しています。

Katty Van Mele

事業開発部長

太田淳一

Sales Representative Japan

Gael Rouvroy

CEO & Director of Technology

Inter BEE2022の期間中に、私たちのチームとのミーティングを予約してください。

新しいJPEG-XS準拠コーデック

Xilinx社とIntel社のFPGA用の新しい実装をご覧ください 

full studio over IPであれハイブリットSDI/IPであれ、IPワークフロー全体を簡素化するFPGA上で動作する世界初のHDおよび4Kエンコーダとデコーダをご覧ください。

Intel社 x86-64 & Nvidia社GPU SDKをご覧ください!

interBEEでは、FastTICO-XS SDKで HD、4K、8KJPEG XS ストリームを実行するCPU とGPUをお見せします。来るべきISO標準の新しいソフトウェア実装JPEG XSは、放送業界における帯域幅効率の良いライブ制作ワークフローを可能にする素晴らしいものです。
ミーティングの予約

TICO-RAW
イメージセンサーのデータフローを解き放つ!

      よりシンプルな撮影、録画、ストリーミング、編集を、最高のRAW画質で実現します。

      あらゆるワークフローに柔軟に対応

      • より小さなRAWファイルサイズと帯域幅 : 1bppに縮小 (16bitセンサーで16:1)
      • カメラのための超低消費電力: 低いFPGAフットプリント 
      • カメラストリーミングのための最低遅延 
      • より良い編集とレンダリング速度のためにCPUとGPUで最速 
      • 4K、5K、6K、8K、16bitまでの任意のフォーマット

      常に最も美しいピクセル、最も鮮やかな輝きと最も深い暗さを持つ最も完璧な色を提供するために設計されています。

詳細情報

    最良のRAW  

    より低い帯域幅とより速い速度