VSFとタグ付けされたブログ

intoPIXは、SMPTE 2110-22を介したJPEG XS Video Encapsulation用のRTP Paketization IPコアをリリース
intoPIXは、レイテンシーが重要視されるビデオ伝送アプリケーション向けに、RTP JPEG XS (de-)packetizer IPコアをリリースします。
最新のVSF TR-08の中心でJPEG XSは、クラウドのためのライブ制作を簡略化します。 
この新しいVSF TR-08の主な目的は、LAN、WAN、およびクラウドのアプリケーションに対応し、異なる機器メーカーの製品間の相互運用性を可能にすることです。ST2110-22におけるJPEG XS Videoの伝送をサポートしています。
JPEG XSをWANに接続することで、まるでその場にいるかのようにすべてを行うことができます。 
VSFの新しいTR-07の主眼は、JPEG XSにあります。この新しいコーデックは、高品質かつ超低遅延に本当に特化しており、高品質なライブ映像のコントリビューションと伝送に焦点を当てています。
JPEG XS MPEG-2 TS規格のキャリッジを公開
intoPIXは、ISO/IEC 13818-1 (MPEG-2システム)を拡張してJPEG XS (ISO/IEC 21122)をサポートするためにWG11 (MPEG)とWG1(JPEG)で活動しています。