RAW 画像ワークフローとカメラデザインの改善のための新しいTICO-RAWフルスタック

04.12.20 07:59 AM Julieによる

RAW帯域幅とストレージ要求は、非常に低い複雑性で10分の1に削減

このリリースはRAWフォーマットのすべての要件をカバーしています:最も一般的なCFA ベイヤーパターン(RGGB など)、8 ビットから 16 ビットまでのビット深度、高フレームレートでも 200 万画素から 160 万画素までの解像度。

 

TICO-RAWは新しいRAWです: 最も美しいピクセルと最も完璧な色を世界最高の効率で保持します。最も鮮やかな輝きから最も深い闇まで... 通常のRAW に比べて必要な帯域幅が10 倍少なく、ストレージの必要量も10 倍少ないため、TICO-RAW は、信じられないほどのスピードと低い複雑さでこれらのすべてを提供します。

TICO-RAWスタックは、小さなフットプリントのIPコアを含みます: 

ASIC デザインおよびFPGA (Intel およびXilinx FPGA プラットフォーム上) で利用可能なTICO-RAW IPコアは、ユーザーに完全な柔軟性を提供します。特徴としては、2:1 から 16:1 までの調整可能な圧縮率、および選択可能なコンスタントビットレート (CBR) または上限付き可変ビットレート (VBR) が挙げられます。そのため、ビデオアプリケーションでロスレス品質を必要とする場合でも、マシンビジョンや分析で数学的にロスレス品質を必要とする場合でも、TICO-RAW が対応しています。
  • 重い負荷、電力消費や高額な処理不要:TICO-RAW は、非常に低い複雑さを念頭に置いて設計されています。RAW エンコーダとデコーダのコアは左右対称で、最小限のロジック、最小限の内部メモリを使用し、外部DDRは使用していません。
  • 時間のかかる遅延はありません: 固定ラインベースのレイテンシにより、リアルタイムアプリケーションでの処理時間を10分の1ミリ秒に短縮します。


これらは、あらゆるタイプのカメラシステムとあらゆるピクセルレートに組み込むことができ、内部および外部の帯域幅の制限やストレージの課題を解決します。

TICO-RAWスタックには高速なソフトウェアライブラリが含まれています: 

ソフトウェアをお探しですか? intoPIXのFastTICO-RAWソフトウェア開発キットは、x86-64Intel および AMD CPU (v2.0) および Nvidia GPU (v1.2.5) に対応しています。これらのSDKは優れたパフォーマンスを提供し、高速(de)coding、高フレームレートサポート、低遅延などが含まれています。

  • すべてのTICO-RAWデコーダには、プロキシ表示、編集、高速分析のためのダウンスケーラが内蔵されています。
  • 今後のリリースは2021年の前期に予定されており、性能や能力をさらに高めていきます。

FPGAとASIC用のTICO-RAW IPコア
TICO-RAW高速ソフトウェア開発キット

intoPIXのTICO -RAWフルスタックはすぐに利用可能です!

この新しいリリースの詳細情報を入手するには、以下のフォームにご記入ください。

?
Verification code
プレスリリースをダウンロード
プレスリリース画像
お問い合わせ

 Related content

製品: TICO-RAW 
最も美しいピクセルと最も完璧な色、最も鮮やかな明度と最も深い暗度...世界最高の効率で。
続きを読む
ソルーション:8Kソルーション
intoPIX は、8Kワークフローとデバイスのための様々なソルーションを提供しています。カメラ、ライブストリーミング、ライブ制作、編集、録画、...
続きを読む
ソルーション:ライブIP制作
画質を維持し、帯域幅を効率的に活用したプロフェッショナルなメディア制作を実現します。

続きを読む